Top > CSR活動 > CSR報告
地域志向CSR方針CSR活動状況CSR報告横浜型地域貢献企業認定
 

CSR報告

地域志向CSR方針に基づき、CSR活動を実施中です。

成果の確認ができた実施項目から随時報告します。
一年間の活動結果は毎年9月下旬から10月上旬に報告いたします。


☆「NPO法人美しい港町横濱をつくる会」の活動に参加しました☆(2016.05.02)

当NPO法人は「横濱をきれいに。」横浜地域の融資企業により歴史ある港町横濱の美しい景観を守るため日々活動しています。
当社は2年ほど前から会員登録し、10回程度の活動に参加してきました。
4月23日(土)は全体で約100名の参加者で、①横浜市各地域、②横浜駅・ポートサイドエリア、③みなとみらい・桜木町エリア・日ノ出町エリア、④関内・山下町・中華街エリアをカバーして清掃活動を行いました。
当社は3名で、③みなとみらい・桜木町エリア・日ノ出町エリアを分担しました。

swfu/d/2015.04.23_yokohamawotukurukai.jpg


☆横浜市西区制70周年記念式典と西区区民祭りに参加しました☆(2014.11.04)

平成26年11月2日(日)に開催された「西区制70周年記念式典」と同日開催された「第39回西区区民祭り」に参加しました。

swfu/d/2014.11.04_kuminmatsuri.jpg

◆詳細はこちら↓

指定されたファイルは存在しません。

(クリックでPDFファイルが開きます)


☆AEDを設置しました☆(2014.11.04)

大勝ではこの度本社1FエントランスにAED(自動体外式除細動器)を設置しました。AEDの設置により死亡災害の防止を図り、また近隣住民の救急救命にも利用していきたいと考えています。

swfu/d/2014.10.28_aed.jpg

◆詳細はこちら↓

指定されたファイルは存在しません。

(クリックでPDFファイルが開きます)


☆地元祭りにミスト噴霧器設置で熱中症対策☆(2014.09.09)

大勝では地域貢献活動の一環として建設現場での熱中症対策ノウハウを協賛している地元の祭りに展開いたしました。
2014年9月3日~5日に行われた水天宮平沼神社例大祭に合わせて平沼商店街アーケードにミスト噴霧器を設置、
塩飴ボトルと経口補給液の提供を行い町内を練り歩く神輿の担ぎ手の熱中症予防の対策を講じました。
全業種の中でも熱中症死亡者数が最も多い建設業における建築現場での熱中症予防対策の経験を活かして、今後も地域交流を通じて住民へ熱中症予防対策と啓発活動を実施してまいります。

swfu/d/14.09.09.jpg

◆詳細はこちら↓

指定されたファイルは存在しません。

(クリックでPDFファイルが開きます)


☆高校生が初めての“建設現場体験”☆(2014.08.25)
【概要】
大勝では、地域貢献活動の一環として磯子工業高校建設科の学生4名をインターンシップとして2014年8月19日~21日の3日間受入れ、職場見学や就業体験を実施いたしました。

大勝では未来の建設業の担い手たちに現場を体験できる場を少しでも多く提供したいとの思いから、主に建築・土木を学ぶ学生を対象にインターンシップを実施しています。磯子工業高校からは2008年より継続的にインターンシップの受け入れをしており、インターンシップを通じて若い世代に建設業の魅力を伝えるとともに、学校の授業では学べないことを体験し今後の進路選択に役立ててもらいたいと考えています。

swfu/d/2018.08.25internship.jpg

◆詳細はこちら↓

指定されたファイルは存在しません。

(クリックでPDFファイルが開きます)