Top > CSR活動 > CSR活動状況
地域志向CSR方針CSR活動状況CSR報告横浜型地域貢献企業認定
 

ペットボトルキャップ収集活動

NPO法人Reライフスタイルの「ペットボトルキャップ提供協力社」に登録しました!

swfu/d/2015.11.05_wakutin.jpg

◆詳細はこちら↓

指定されたファイルは存在しません。

(クリックでPDFファイルが開きます)


「一般社会法人みなとみらい21」の活動

私たち大勝は、「一般社会法人横浜みなとみらい21」の賛同会員です。みなとみらいの街の将来像を描き、より質の高い都市環境づくりを目指しております。みなとみらいは、年間約5千万人が訪れ、約6万人の人が働いています。街全体のエリアマネジメントを通じて、街づくりルールの調整や環境対策、文化、プロモーションなど、様々な課題とニーズに対応した企画や事業展開を図ります。私たち「大勝」は、みなとみらい21地区の街づくりに関わる多様な主体が一体となってエリアマネジメントを実践することにより、当地区の魅力を高め、質の高い都市環境の維持・向上を図り、活力あふれる国際文化都市・横浜の発展に寄与しています。

横浜市西区平沼町のクリーンアップ活動

地域クリーンアップ活動

毎月1日と15日を「地域クリーンアップ活動」の日とし、本社を置く平沼町内の道路のクリーンアップを、社員全員で実施しております。近隣の皆さんや通行中の方々に、ここで働ける感謝を込めて、元気よく「おはようございます」と挨拶をしながら、「心もきれいに」を合言葉に清掃活動をしております。また、この活動が地域貢献したとして、「横浜市西区環境行動推進本部総会」において、大勝グループが清掃活動部門で、「西区環境行動推進功労者表彰」を受けました。





次世代育成 /インターンシップの実施

大勝では未来の建設業の担い手たちに現場を体験できる場を少しでも多く提供したいとの思いから、主に建築・土木を学ぶ学生を対象にインターンシップを実施しています。
インターンシップを通じて若い世代に建設業の魅力を伝えるとともに、学校の授業では学べないことを体験し今後の進路選択に役立ててもらいたいと考えています。

swfu/d/2018.08.25internship.jpg